単軸追尾式システム

 

長年の研究開発を通じて効率を最適化できる技術が集約された単軸追尾式システムは、最適の太陽光発電効率を具現し、固定式対比最大30%の発電をさらに生産する方式です。大雪又は強風のような厳しい環境の中でも安定した電力生産が可能で、リアルタイムの追尾システムを通じて最適の条件を提供します。独自の技術研究所を通じて開発された13種の特許、ULを含む国際認証はグローバル競争力を立証するもので、持続的な研究開発を通じて最適化された製品生産のために取り組んでいます。

単軸追尾式太陽光発電システムの技術力

 

PARUの太陽光発電技術力は、世界的に認められています。最適化された設計プロセスを基に、信頼できる最適の製品開発、FRACA及びFEMAと連携して、実際の設置事例を通じて発生した問題点を分析し、リスクを最小化しました。持続的なtest bed運営を通じた信頼性検証とCFD及びFEAシミュレーションを平行することで、安定したシステム開発のために弛まず努力しています。国内外における150件余りの特許とUL及びCEを含む各種の国際認証を受けました。

単軸追尾式太陽光発電が特別な理由

 

  • リアルタイムで太陽を追尾します。

  • 韓国の地形と気候環境に強いです。

  • 発電効率に優れています。

製品情報

中央制御装置

入力 : AC220V、60Hz / 出力 : DC24V、8A / 追尾装置の環境設定及び制御通信方式 : RS232C、RS485C、LAL 個別制御及びグループ制御機能、モデル別追尾装置制御機能 / 入力ボルト(V) / 消費電力(容量/待機状態(モーター未作動)/作動状態(モーター作動) / 追尾方式 / 保護等級

光センサー

精密な追尾機能、追尾誤差 ±1º

センサー作動信号 : 8ms 12V 信号が 1.8ms 間隔で出力

アクチュエータ

モーター出力: DC 24V 120W

減速比 : 62.694:1

駆動範囲 : 0~65º

ウォーム駆動部

モーター出力 : DC 24V 120W

減速比 : 62.694:1

駆動範囲 : 0~270º

Please reload

単軸追尾式動画

グローバルプロジェクト

すべて表示